伝統文化

今日、獅子舞の稽古で、御着の獅子舞が無形文化財に認定されないものかという議論になった。

何年も前にアクションは起こしたらしい。

登録認定を受けるには伝統があるらしい、では無理らしい。

キッチリした証拠になるものが残っていなければならないらしい。

御着は過去に二度ほど大火にあったらしい、その時に大切な証拠になる古文書のたぐいを喪失したとのこと。

その話はおいておいて、近年、大河ドラマで軍師官兵衛が放送された年、黒田官兵衛が最初に仕えていたのが御着の殿様だったので、あの大河ドラマの時がチャンスやったという話もでていた。

いずれにしろ播磨は獅子どころ播磨各地に獅子舞が伝承されている。

無形文化財がどうのと言うより先人達が大切に守り続けてきた伝統文化を自分達も次の時代に引き継いでいかねばと思います。

20170923223014ad6.jpg
スポンサーサイト

息子

私のFacebook友達には何故か子育て中のお母さんが結構おられます。

私の子供達は三人とも成人していますが今日は長男が保育園に行ってた時の話しをします。

どうかお付き合い下さい。

長男は地元の保育所が定員オーバーで入れませんでした。

保育所探しから関わりました。

私立の保育所では、玩具はすべてドイツ製のものを使ってますてな所もありました。

物凄く洗練された制服の保育所もありました。

私が最終的に選んだ保育所は、別所保育所。

理由は空が広かったから!

わんぱくでもいい元気に育ってほしい、昔のコマーシャルにありましたっけ。

結果論ですが私の選択は間違っていなかった。

保育所の場所も広々とよかったが、それにもまして先生方に恵まれた。

いまも忘れられない思い出があります。

祭りで保育所に地元の獅子舞がやってきた。

獅子舞が息子の心の琴線に触れたのでしょう。

保育所の作品展にご家族が招待された。

園長先生が私を見るなり、真也君の作品を見てやって下さいと言って案内された。

園児達の図画や工作が展示されていた、息子の真也は獅子舞の絵を描いていた。

しかし何故か息子の絵だけが画用紙四枚に描かれていた。

園長先生がおっしゃるには。

真也君が獅子舞の絵を描くと言い出して描き出したのは良いがとても画用紙に収まりきれそうにない。

当たり前なら、真也君もう少し小さく描かないと全部描けないよ、だろう。

しかし先生は画用紙を四枚にふやして下さった。

獅子舞に感動した息子の心を大切にしてくださったのだ。

画用紙四枚に描かれた息子の絵の前に立ったとき、教育とは何なのかというものを、本当に教えて頂いた思いがしたその日の私でした。

20170619113210968.jpg

大塩獅子舞

今日は大塩の、お祭りに行ってきました。

笛仲間とそのお友達と三人で大塩天満宮に。

現地に昔、太鼓でお世話になった先輩が待っていてくれました。

先輩の案内でお宮の中に。

ちょうど全ての獅子舞が道中舞で宮入。

一緒に笛をやってる仲間も獅子舞の笛を吹いてました。

潮舞太鼓のメンバーにも何人か獅子舞に参加していて挨拶出来ました。

途中からもう一人見学に。

大塩の獅子舞は鎌倉時代から伝わっているとか、凄い!の一言。

無形文化財の獅子舞をたんのうして帰ってきました。

2016101519484240c.jpg

伝承

平成28年、御着秋祭りが無事終わりました。

500年以上続く獅子舞を無事奉納して、18時から打ち上げをして、今帰って来ました。

ただ今、午前1時。

焼酎ロックで何十杯飲んだことか。

大変酔ってます。

大変有意義な時間を過ごせました。

これから獅子舞をどう伝えていけばいいのか。

自分達は何をしなければいけないのか、何が出来るのか?

酒を飲みながら真剣に語り合いました。

しかし酒が入っているので脱線の連続。

それでも膝をつきあわせて本音で語りあう。

本来の人間どうしの基本であるように思います。

みんな酒が入っていて訳がわからん話しになってましたが、裸の人間同士の貴重な時間になりました。

だいぶ酔ってます、訳の分からん投稿になりました。

あしからず。

2016101000520090b.jpg

親孝行できたかな?

昨日と今日が地元の秋祭りです。

私の父親も長い間、獅子舞にかかわって来ました。

今では年老いた父親が口癖のように言ってました。

獅子舞が見たい!

父親の思いを叶えてあげたくて昨日、車椅子に乗せて、お宮まで連れて行きました。

獅子舞を奉納している間、獅子の笛のメロディーを口譜で唄っておりました。

今、獅子舞を指導しているTさんは父親の教え子。

Tさん、久し振りに会う師匠の車椅子に駆け寄り、長い間、何やら話しておられました。

奉納舞を半分くらい観て、つれて帰りました。

大好きだった獅子舞を、たんのうして、とってもいい表情をしてました。

笛を持てば何時でも祭りよ!が口癖だった父親。

来年も元気で、獅子舞見に行こうな。

2016100905314747b.jpg
プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR