家族はつらいよ

今、映画館では『家族はつらいよ2』をやっている。

職場の先輩がいい映画があれば録画して見せて下さる。

先輩が数日前『家族はつらいよ2』を観に行かれたらしい。

とても良かったとのこと。

一作目を録画してるからと貸して下さった。

私の大好きな、山田洋次監督作品。

とても楽しく見せていただいた。

山田洋次監督は何処にでもある日常を映画にされてる所が大好きです。

二作目も是非見たいものです。

20170615220206910.jpg
スポンサーサイト

良かったなぁ

今、住んでいる所から映画館まで歩いて五分、そんな事もあってか最近良く映画を観ている。

昨日も夜9時半位から友達と三人で観に行った。

『ライオン25日目のただいま』

昼間に友達と映画行かへん?何か良いのやってるかな?

そんな会話から、この映画を見つけた。

もう一人友達誘った。

この映画のあらすじを調べると、子供の頃迷子になって25年かかって実家に戻る。

実話を元に作られてアカデミー賞にもノミネートされたらしい。

三人とも余り期待もせず取りあえず映画館に

見終わって三人の口から出た言葉。

『良かったなぁ』

最近観た中で一番感動しました。

一見の価値ありますよ。

201704180822139b9.jpg

君の名は。

同じ映画を二度観てしまいました。

『君の名は』

一回目観た時は満員で一番前の席でした。

その時、一緒に行った友人は終わった時、涙を流してました。

それから数日してもう一度観に行ったらしい。

段々と世間で話題になり、アニメの風景が実在すると噂になり、聖地巡礼のような現象が話題になった。

今日は違う友人が一度観てみたいと言い出し、それならと、付き合ってもう一度観に行きました。

平日と言うこともあったのか、今回はガラ隙。

ど真ん中で観れました。

ラストシーン涙ボロボロ。感動!

一回目観たとき全然意味わかっていなかったようです。

社会現象にまでなる意味が二回観てやっと理解できました。

20161129183849946.jpg

ゴジラ

久し振りに映画館に行ってきました。

テラッソ姫路。日本でも最大級らしく、12のスクリーンが、かたまっている。

観たのは『シンゴジラ』

ゴジラシリーズ第29作目、12年ぶりらしい。

日本人は本当にゴジラが好きである。

人気があって、沢山の人で、なかなか入れないかと思いきや、館内は、がらがら。

映画館ばなれも深刻です。

おかげさまで、ど真ん中の席で観ることが出来ました。

話しはゴジラに戻るが、物凄い迫力でした。

子供の頃から何作も観ているが、全然違う、迫力とリアルさに圧倒されました。

20160803194850461.jpg



山田洋次監督、第三段

職場の先輩が山田洋次監督の作品、前回に引き続き「遙かなる山の呼び声」と「家族」の二本をまだ見ていないと言うと早速DVDを貸して下さった。

20151023150638ba7.jpg

深夜一時頃目が覚めて、一気に二本とも見てしまった。

「遙かなる山の呼び声」では高倉健の大スターぶりを今更ながら見せつけられた。

201510231507538bb.jpg

子役時代の吉岡秀隆もいいし、ハナ肇もいい味出していた。

ラストシーンでは号泣でした。

「家族」では故郷である九州から北海道に移住するストーリーだが、1970年の作品で万博なども描かれ、高度成長期というか、日本が元気だった頃、人々がせわしなく描かれていたように僕には見えた。

この映画が撮られた年、僕は十歳だったが、その頃の世の中の様子が懐かしく思い出された。

20151023150723855.jpg

どちらの作品でも主役を演じていた倍賞千恵子は庶民派女優として、身近にいてそうで、女優としてはめったに居ない大女優であると思う。

ネットで調べてみると、この2作品は、民子3部作で後一つ「故郷」という作品があるらしい。

今回の作品を見て、すごく感動したが、上手く表現出来なくてもどかしく思う。

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR