モンゴルの笛

モンゴルの笛が凄い!

先日モンゴルの楽器の演奏を聴く機会をいただいた。

何が凄いといっても、やはり笛に目が行ってしまう。

その笛の奏法、全然息継ぎをしていないように延々と続く『循環呼吸法』たるもの。

早速調べてみたが、空気を鼻から吸って肺にため、肺から送って口腔にため頬の筋肉の圧力で少しづつおしだすと同時に鼻から吸うという方法。

北アフリカから中近東、アジア全域に見られる。

起原は千年とか2千年前という史料が限界で2~5万年前という説もある。

まあ奏法はこれくらいにして、演奏、これがまた私の文章力では表現出来ないほど凄かった。

あまりに凄かったので、演奏後楽屋に押しかけた。

片言の日本語で親切に話して下さった。

子供の頃からやってて、日本でいう音大のような所がモンゴルにもあってそこで習ったとのことでした。

世界は広くて深いぞ!

蛇足になりますが、夢中になりすぎて画像などは全く残していません。

写真はネットからイメージに合うものを引っ張ってきました、あしからず。

20170811041743e87.jpg
スポンサーサイト

4DX体感しました。

今日は夕方から職場の介護ミーティングがありましたが、どうしても観たい映画がありミーティングをキャンセルしました。

『パイレーツオブカリビアン最後の海賊』

4DXで観てきました。

4DXとは映画業界が最も注目を集める最新の体感型上映システム。

映画を見たというより、映画を体感したという感じ。

さてパイレーツオブカリビアン最後の海賊ですが、アクションありロマンスあり笑いありの最高のエンターテイメントでした。

映画が始まってまず驚いたのが立体感、手を伸ばせば、美しい女優の胸でも触れるんではないかと言う臨場感。

海賊船が動き出すと本当に波に揺られているように座席が揺れる。水しぶきがかかる。風が吹く。

少し金額が高いですが一度は体感する価値は充分あるとおもいます。

2017080921254614e.jpg

舞台

播磨大塩病院、夏祭り出演して来ました。

締め太鼓、長胴太鼓、篠笛、桶太鼓。

昔一緒にやってた仲間三人で勤めさせて頂きました。

この病院の夏祭りに呼んで頂いたのは二年目で去年は二人でやりました。

今年は心強い旧友一人に助けてもらい良い舞台になりました。

今回は本番30分前の写真とMCの写真しかありません。

20170805164454db8.jpg

20170805164517c8a.jpg
プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR