笛でお手伝い。

11月に行う、芸能集団の舞台に笛でお手伝いする事になりました。

笛の入る演目がほぼ決定しました。

「屋台囃子」埼玉県秩父市に伝わる、お囃子で国の無形文化財に指定されています。

「姫山太鼓」民謡集団、鯱が創作し、篠笛奏者、高野巧氏が笛などを入れ、発展させた、播州を代表する演目。

「絵本の読み聞かせ」花さき山、という絵本に、効果音として笛を入れる。

「大太鼓と笛」出たとこ勝負のアドリブ。

屋台囃子と姫山太鼓については何度となく演奏している。

読み聞かせは、何回か合わせをして骨格は出来てきている。

面白いのは、大太鼓と笛、いくらかは、合わせをするとは思うが、その日の気分や会場の空気で、どんは演奏になるやら?

残り数ヶ月、全ての演目が、より良いものに仕上がっていけばと思います。

20150708150857f45.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR