来年こそは!

小品盆栽のシンパクである。

昨年の秋に、盆栽園の西川智也さんから、「この樹、もう展示会に出せるで、」と言われていた。

結局出さずじまいで、あまり手も入れず、少しだけ芽摘みをしていた。

結果、樹が一回り大きくなって、杉葉まで出だした。

展示会に出さないと決めた時点で、大幅な刈り込み剪定と植え替えをするべきだったか。

樹はほっておけば、どんどん大きくなるし形も崩れてくる。

20150828005342c69.jpg

盆栽という限られた鉢の中で、小さいまま維持していくことがどれだけ大変かよくわかった。

秋までは芽摘みぐらいしか出来ないが、涼しくなればプロに再生をかけた、大幅な剪定をお願いをしようと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR