母の旦那

私の母親の話しである。

昭和30年代の話、母親が父親と結婚するときの逸話で、見合いした後、一度だけ父親と会って結婚を決めたらしい。

嫁入りの荷物が父親の実家に運ばれたとき、母親の妹が『みっちゃん』の旦那さんになる人どの人?って尋ねたらしい。

父親は男兄弟が四人いた。

母親は妹に答えた。

『わからへん』

自分の旦那さんがわからへんの?

父親の兄弟が皆同じ顔にみえたらしい。

後の話になるが母親の妹は父親の弟と結婚した。

20160210170609f69.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR