末娘がんばれ!

先日、今年二十歳になった末娘が相談してきた。

恋愛相談である。

彼氏が出来てラインでやり取りしているが、思うような返事が返ってこないという。

娘は会った時に、付き合おう、という一言が欲しいらしい。

一段、一段けじめをつけて発展していきたいという。

それなのに彼は、二人で逢って初めての日にキスしてもええかと迫ってきたという。

付き合っても無いのにキスなんて考えられないと娘。

娘の話しを聞いている限り、彼氏のことは、だいぶ気になっているようである。

なにやら、あれこれと娘の言い分を聞いてやった。

人生の先輩として私の思うところを私なりに話しました。

自分も好きならキスしたらええやん。

でも、お父さんならキスしたら次はその次はと行ってしまうな、と。

お前も成人したんやから、自分の責任で判断したらええて。

無責任な行動でつまずいたら泣くのは自分やで。

まあ、それも経験で無駄にはならんやろけどな。

取り返しのつかない事だけは気を付けてな。

少し話したが、娘は彼がどうして、彼がこうで、て。

彼がと違うやろ、自分やろ。

父親としては娘に自分の責任でいろんな経験をして欲しい、泣いてもいいやん、人生の肥やしや。

少しの時間話していたが、娘は今の彼氏のことで頭がいっぱいのようである。

そらそうやな。

末娘がんばれ!

若いてええなぁ。

そんなことを感じたその日の僕でした。

2016112411201211f.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR