私の思う篠笛

昨日、本年最後の笛の稽古になりました。

今年4月から始めた教室ですが、一人でも日本古来の篠笛に興味を持って頂ければとの思いで頑張って来ました。

私が思うに稽古は独習が基本です。

教室で笛の好きな仲間が集い刺激を受けて帰って欲しい。

教室では色んなジャンルの曲にチャレンジして来ましたが、意識していたのは、篠笛で吹いてこそという曲にこだわったつもりです。

そんな中、自分はこの曲を吹きたいというものを見つけてほし
かった。

そしてこの曲と思うものを暗譜するまで、まず吹いて欲しい。

暗譜してからがスタート、最初は講師の猿真似でもいい、でもいつか、あなたの吹くあの曲を聴きたいと言われるまで吹き込んでほしい。

一口に篠笛と言っても間口は広いです、来年も色んなジャンル、色んな曲を皆様方に提供していきます。

どうか皆様、自分の思う篠笛を目指して一緒に、楽しく、頑張って行きましょう、よろしくお願い致します。

良いお年をお迎え下さい。

201612252007429f9.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR