焙煎珈琲

最近、焙煎珈琲の講習にいってから本格珈琲に目覚めました。

豆を焙煎すると部屋中ものすごく珈琲の香りで包まれます。

焙煎したての豆を粉にしてお湯を注ぐ。

本格アルカリ珈琲。

1日に焙煎珈琲を2杯ほど飲んでます。

職場でバリスタで入れたインスタントの珈琲飲むと飲みなれてるのか、ほっとする事があります。

俺って珈琲の味もしかして分かってない?

そこで今日、邪道とされている焙煎珈琲にミルクと砂糖を入れて飲んでみました。

美味しい!全然味違う!

正直、喫茶店でもなかなか経験した事のない味でした。

ブラックで焙煎珈琲の味になれていきたい。

何より、豆を焙煎してミルで粉にして、お湯を注ぐこれらの一連の作業が楽しくてたまらない。

珈琲自体の味は良くわからないが本物を飲んでいるという優越感を楽しんでいます。(笑)

20170208023306460.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR