長女とデート

昨日、長女とデートしました。

実は彼女、良い写真が撮りたいとのこと。

私もカメラがデジタル化するまでは物凄く写真に狂ってた時代がある。

血は争えんのかなぁ。

いくら時代が進んでも、カメラのイロハは変わらない。

ただ一つ、わからなかったのがミラーレス一眼。

Facebookで写真やってる友達に相談した。

インターネットでも少し予習した。

カメラ専門店の方が、店員もしっかりしているかと思い専門店に行きました。

結果的に言えば、そこの店員、確かにカメラには詳しい、しかし私の長女のような素人相手に、専門用語を並べて説明するのは如何なものか?

幸い私は良く理解出来ました。

店を出て、お茶しながら作戦会議。

彼女の言う、良い写真とはどうやら被写体にピントが合ってて背景がボケている写真のようである。

まあスマホではそういう写真撮りにくいわなぁ。

取り扱い説明書は、すみからすみまで読むタイプだと彼女が言う。

迷っていてもキリがないので彼女に合う機種を私が選んであげた。

習うより、慣れろだ!

いまのカメラは現像しなくて良いし、プリントも好きなモノだけですむし後々、私らの時代より、お金がからない。

カメラを持って歩いていれば何時もなら見逃していた風景、季節の変化なんかにも立ち止まることができる。

感性を磨くとってもいい趣味だと思う。

ボーナスが出たら買うから、その時は、お父さんまた付き合ってとのこと。

嬉しいやないですか。

20170622054816cd8.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR