頭金?!

20150314191500f2c.jpg

親父は若い頃、身体が弱かったらしい。
日々の厳しい野良仕事、何とか楽にならないものか。
出した答えが機械化。当時、流行の先端を行っていた耕運機を求めて、いざ農機具屋へ。

店主曰く「これ六十万円や。頭金ぐらいはあるんか?!」

昭和三十年頃、貧乏人の若僧にそんな金、有るはずもない。

親父の取った行動、弟を店に連れて行き、
「頭と金玉ついとる、頭金や!」

店主は黙って耕運機を売ってくれたらしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR