山田洋次監督、第三段

職場の先輩が山田洋次監督の作品、前回に引き続き「遙かなる山の呼び声」と「家族」の二本をまだ見ていないと言うと早速DVDを貸して下さった。

20151023150638ba7.jpg

深夜一時頃目が覚めて、一気に二本とも見てしまった。

「遙かなる山の呼び声」では高倉健の大スターぶりを今更ながら見せつけられた。

201510231507538bb.jpg

子役時代の吉岡秀隆もいいし、ハナ肇もいい味出していた。

ラストシーンでは号泣でした。

「家族」では故郷である九州から北海道に移住するストーリーだが、1970年の作品で万博なども描かれ、高度成長期というか、日本が元気だった頃、人々がせわしなく描かれていたように僕には見えた。

この映画が撮られた年、僕は十歳だったが、その頃の世の中の様子が懐かしく思い出された。

20151023150723855.jpg

どちらの作品でも主役を演じていた倍賞千恵子は庶民派女優として、身近にいてそうで、女優としてはめったに居ない大女優であると思う。

ネットで調べてみると、この2作品は、民子3部作で後一つ「故郷」という作品があるらしい。

今回の作品を見て、すごく感動したが、上手く表現出来なくてもどかしく思う。

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR