信仰?病気?

わたくし57年、生きてきまして普通の人がしていない経験をいくつかして来ました。

その内の一つを紹介します。

先ず最初にことわっておかねばならない事。

私は精神病です。

そううつ、被害妄想、誇大妄想、幻聴など、ひっくるめて医者は『統合失調症』と診断を下しました。

同時に私は天理教の信仰もしています。

ここまで前置きしておいて、私の体験なんですが。

10年ほど前よく断食をしていました。

長くて1ヶ月、短くても2週間。

水は飲んでました、他は、みりんを少しナメるだけ。

何でこんな事したのか?

心の内から聞こえて来るんです。

今日からいついつまで食べ物を口にするな!

てな感じ。

幻聴やて言われてもおかしくない。

でも私は幻聴とは取らなかった神様の声として聴いた。

天理教教祖、中山みき様もよく断食されている、その時、みりんを少し、めしあがられていたそうな。

それを参考にした、神様が断食せよと言われるから素直に従った。

身体を壊すなんて心配はこれっぽっちも無かった。

一番記憶に残っている断食は祭り本番までの1ヶ月間。

当時、太鼓やってて練習が終わって片付けている時、心の声が聞こえた。

またか、しんどいなぁ。

そう思いつつも神様の言われることやから、何かあったら神さん責任とれよ、そんな感じ。

不思議と幻聴だとは思わなかった。

祭りまで1ヶ月の断食、仕事も普通にこなしてました。

神様が言われることやからて思うと、なぜか気が楽だった。

むかえた祭り当日、獅子舞も中に入って舞った。

祭りの打ち上げで、弁当二つペロリと平らげた。

1ヶ月も断食していたら、普通なら先ず、おもゆか、お粥からでしょう。

神様を信じ切っていたからか身体の不調などどこにもなかった。

信仰のなせるワザなのでしょうか?

それとも精神病なのでしょうか?

皆さんどう思われますか?

2017050306145091c.jpg

自家焙煎珈琲

最近、自家焙煎珈琲に凝ってます。

深煎りが何となく美味しい気がして、今までに購入した生豆は深煎りに向いているとされる、ブラジル、コロンビア、マンデリン。

一度に購入する生豆の量は1キロ、一回に焙煎する量は計量カップ三杯。

もうすでに何十回となく焙煎しているはずである。

酸味、苦味、個人によってある程度好みはあるにせよ、とにかく美味しい珈琲が飲みたい!

私もだいぶ味の違いがわかってきたような?

友人は味に対して随分辛口で私の入れた珈琲に対し、ああだこうだと批評する。

総合すると友人はどうやら苦味が嫌いらしく美味しい酸味にこだわっているような。

何とか友人に美味しいと言わせたくて講習会、豆の販売店、美味しいと言われている喫茶店などで質問しまくり、インターネットで調べあげ、焙煎のしかた、注ぐお湯の温度にまで神経を注ぎ今に至っている。

今までの体験から体得したことは、焙煎するとき豆の芯までしっかり煎る、煎りムラを作らない、ひいた豆に注ぐお湯の温度は85度。

後は焙煎を浅くするか、深くするかで苦味、酸味が変わってくる。

現在午前4時半、自分で入れた珈琲を飲みながら研究の成果をまとめています。

至福のひととき!

20170414034048bcd.jpg

観桜会

姫路城、観桜会、小雨の降る中、行ってきました。

桜も見頃でいい状態でしたが時おり雨がパラパラと。

随分早い時間から会場につきまして、うろうろしていると知り合いが場所を取っており、お邪魔さして頂きました。

お酒は出るし、ご馳走は出るし。

初めの舞台は友人も参加している合唱の舞台。

次が私の笛の師匠の舞台、数年ぶりに聴く師匠の笛、目頭に熱いものが。

舞台の後、師匠にご挨拶、久し振りにお目にかかり喜んで下さいました。

最後が色んな太鼓チーム合同による舞台。

懐かしいメンバーにも逢えました。

舞台も終わり帰ろうとした時、病気で入院されていた先輩にバッタリ、今日退院されたとのこと、ずっと逢いたかった先輩にも逢えました。

今日は本当に良い一日でした。

20170408182840420.jpg

参拝

去年の10月26日、天理教教会本部秋期大祭に参拝して以来、教会に参拝しました。

毎月22日は大教会の月次祭になっています。

私の直属教会が田舎に移転してしまい以来、一度も参拝していません。

マンションには昨年、神様をお祀りして朝夕、お勤めしていますが、参拝が出来ていなかった。

違う宗教で学んだことで12聖行といって12の聖なる行いがあるらしい。

一番目が参拝すること。

次が神仏をお祀りする事。

次が同志が力を合わせること。

次が道を広めること(伝道)

などなど12項目あるらしい。

一番最初にくるのが参拝、お参りです。

昨年10月以来の参拝で、お勤めの最中何度も涙がこぼれました。

教会本部から来賓の先生の、お道のお話も聴かせて頂き、身体中充電し、心のお風呂に入った思いで、リフレッシュして帰って来ました。

2017032213472250a.jpg

ぶらりドライブ

最近、暖かくなって行動的になってきた。

一人の友達が来るまで少し笛を吹いて待つ。

昼少し前に白浜の海に。

2017031916322843d.jpg
20170319163256887.jpg


その後、姫路とれとれ市場で昼食。

2017031916333592a.jpg

写真を撮るのを忘れて、がっつく。

鯛のアラ煮、五百円。焼き鯖寿司、千五百円。刺身、五百円。
合わせて二千五百円也。

20170319163420e11.jpg
201703191634498dc.jpg

満腹。

その後、以前から一度行ってみたかった喫茶店、古典屋へ、マスターにコーヒーのたて方の質問責め。

20170319163526426.jpg
20170319163555399.jpg

丁寧に教えて下さる、奥が深い。

20170319163635512.jpg

たかがコーヒーされどコーヒー。

20170319163702ea2.jpg

帰りにお店の外で猫発見。

プロフィール

とんまろう

Author:とんまろう
好きなもの:盆栽や笛、腹いっぱい食べること、寅さん、都はるみ、中島みゆき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR